2009年04月28日

「雲龍図」をデジタル複製

「雲龍図」をデジタル複製 建仁寺で公開

京都市の建仁寺で公開された、海北友

松が描いたふすま絵「雲龍図」のデジ

タル複製版=28日午後

 京都市の建仁寺は28日、安土桃山時代から江戸時代に活躍した絵師海北友松が描いたふすま絵「雲龍図」(重要文化財)のデジタル複製版を報道陣に公開した。 >>続きを読む

 複製版は8枚ある雲龍図のうちの4枚。縦約2メートル、横約7・5メートルで、ふすま絵から巨大な龍が飛び出しそうな勢いだという。見たいなぁ〜。

posted by mocamocamatari at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118265256
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。