2009年08月09日

楽曲「ビバ☆ヒウィッヒヒー」の著作権は?

音源公開はいいが、著作権は大丈夫なのか?

 これはTwitterを利用したアーティストプロモーションの、最初の成功例になるかも知れない。そして、これに続けとばかりに、妙なことを考えそうな企画屋さんが沢山いそうだ。それが嫌なのだが、そう簡単に同じことはできない。>>続きを読む

 これは、楽曲「ビバ☆ヒウィッヒヒー」がもし正式リリースされたら、一悶着ありそうですね。音楽の著作権のあり方に対して、おもしろい問題提起となるかもしれませんぞ〜

posted by mocamocamatari at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125341734
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。