2009年09月19日

イラン大統領、ユダヤ人大虐殺は作り話だ〜〜!!

イラン大統領:「ユダヤ人大虐殺は作り話」と主張

 【テヘラン春日孝之、欧州総局】イランのアフマディネジャド大統領は18日、テヘラン大で演説し、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)について「シオニスト政権(イスラエル)を作るための口実だった」と改めて主張した。

 イラン国営のプレス・テレビによると、大統領は「ホロコーストが事実なら、どうして(米欧は)事実かどうか証明することを許さないのか」と述べた。>>続きを読む

 ついにやってしまいましたね。反論するなら、事実かどうか証明してしまえばいいじゃないですか!さぁ、早く!

posted by mocamocamatari at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128426635
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。