2009年09月22日

91歳の男性、侵入者に裸で銃をつきつける

91歳の男性、侵入者に裸で銃をつきつける

[米フロリダ州レイクワース 20日 AP] 酒に酔った侵入者に91歳の男性が裸の状態で銃をつきつけ、警察の到着を待った。ロバート・E・トンプソンさんは土曜早々、飼い犬が唸るのを聞いてベッドから飛びだし、侵入者に攻撃を開始した。彼は侵入者に思い知らせてやろうと、リボルバーを持って外に出たのだと語っている。>>続きを読む

 第二次世界大戦の退役軍人であるトンプソンさんは、暗闇の中で外に立っている自分が裸だということに気づきもしなかったと語っている。

posted by mocamocamatari at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。